米作りの種まきを4月10日に第一弾目を試しに行なう予定なので、種籾を水に浸けました。もち米80gとうるち米(アケボノ)200gをバケツに浸水して浮籾を外して、それぞれ、80g(苗代約2㎡分)200g(苗代約6㎡分)に計量しました。ネットにいれて大きめのバケツにいれてみました。本来は、鳩胸になるまで、7日~10日つけると良いみたいですが、2日でも浸けると発芽しやすいそうです。苗代2㎡で、私の試算では、幅1.2mの畝に5cmピッチ、2cm間隔、発芽率80%の想定(種籾重さ26/1000g)で約80gとしました。実際はどうなることか。蒔くのが楽しみです。

投稿者

tansodaiji

からだに優しい野菜つくりをめざしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)