今日は、レモン1本と温州ミカン(青島)1本を植え替えました。約50cmの穴(深さ50cm)をスコップで掘り、穴に堆肥と黒土を混ぜ込み用土としました。温州ミカンを植え付けたところは、チガヤが生えていたのですが、50cm掘ってもチガヤの根っこがあったので、丁寧に根っこをきりました。掘った土を埋め戻した上には、枯草(約10cm)をのせて草マルチとしました。これで、幼木の支柱替わりになります。風が吹いても倒れないです。枯草は、秋に植替用に確保して植え替え用地においていました。枯草マルチで、保水力を高めることで、活着を良くします。昨年、秋にクリ2本、ヘーゼルナッツ2本、桃2本、柿1本、サクランボ1本、姫リンゴ1本、ヤマモモ1本、ナツメ1本、ミニキュウイ1本の苗を購入し、植つけました。購入した苗でポポー2本は、大きめのポットに仮植えしており、1年後に植え替え予定です。

苗の購入は、通販です。国華園オンラインとはなひろばオンライン苗木部で購入しました。どちらもとても種類が多くて、いろんなものが選べてとてもたすかりました。3年後に実がなるのが楽しみです。

投稿者

tansodaiji

からだに優しい野菜つくりをめざしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)