グリッジコヒーでテイクアウトコーヒーのおいしさがわかったのでいろいろなコーヒーの味を試したいと思います。ブラックコーヒーをできるだけ長時間かけて飲むことで、比較したいと思います。

スターバックス バスターミナル店でテイクアウトしました。

注文は、ドリップコーヒーのMサイズです。ホットのブラックコーヒーで比較します。朝8時のため、注文してから、約3分間かかるとのことでした。待っている間、アイスコーヒーの試飲サービスがありました。お得感がありました。

この1杯を、仕事しながら、少しずつ飲んで、さめてからの旨味で比較することにします。覚醒効果が1日継続するので、仕事もはかどりというプラス効果もあります。淹れたては、コーヒーが、熱いので、私には、旨味の違いが分かりにくい気がします。程よい酸味でのみやすいかな。少しずつ飲んで、味の変化を味わいました。3時ごろまで味わいました。冷めてからは旨味があって、苦みも強くなく、美味しくいただけました。

インスタントコーヒーでも試しました。

職場に備え付けのネスカフエゴールドブレンドのステイクタイプを1袋いれました。こぼれないよう蓋をしながら、少しずつ飲んでくらべてみました。

以前、インスタントコーヒーのなかでも、飲みやすさからゴールドブレンドが断然良いと言ってる方がおられました。確かに、飲みやすいです。苦みがすくないので、1口でたくさん飲んで、しまいます。なんと、朝8時から飲み始めて12時ころには、飲み終えてしまいました。やはり、ドリップ式とは、飲み方が違うと思います。ドリップ式やサイホン式は、手間をかけた分コーヒーの成分をゆっくり味わえるだけの効用があります。その分覚醒効果もながく楽しめるとおもいました。良いコーヒーをちょっとずつ飲むことでコーヒーの味わい方をより楽しみたいと思いました。

投稿者

tansodaiji

からだに優しい野菜つくりをめざしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)